ネットラジオ

96

「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.96」平成30年8月5日
M 1. ASSAULT --- Enslavement To Torture (Singapore) 
M 2. LUMINASION --- Calling No Fear (Thailand)
M 3. DELUSIVE PURITY --- Shattered Dreams (Indonesia)
M 3. LUCIDREAMS --- Mighty Stripes (India)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

1曲目は、デビューEPから約6年。ミドルテンポの味わいのみだけではなく、激しさを増したシンガポールのメロディック・デス・メタル、ASSAULT。戦争という人の歴史の闇をとおして彼らが伝えたいこととは?

2曲目は、元RANCOROUS、そしてEURASIAでも活躍するタイを代表するスーパーギタリストPop Woravitが在籍するプログレッシヴ・パワー・メタル、LUMINASION。久しぶりに発表されたシングルはプログレッシヴさよりも、Popのネオクラシカルなシュレッドが炸裂する力強い作風。

3曲目は、インドネシアのジョグジャカルタを代表するデスメタル、DEATH VOMIT。そのメンバーであるSofyan HadiとOki Haribowoが2018年5月にオールドスクール・デスメタル・プロジェクト、DELUSIVE PURITYを始動。彼らのファースト・デモを紹介。

4曲目は、90年代前半から活動を続けるインドでも極めて息の長いベンガルール(バンガロール)のヘヴィメタル・バンド、LUCIDREAMS。しかし、2017年に発表された『Ballox』EPが彼らの発音源というのだから驚き。光るベテランの個性。
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.95」平成30年6月1日
M 1. 迴--- SYNERGY (香港) 
M 2. Kaizen --- BLESS THE KNIGHTS (インドネシア) 
M 3. The Escape --- CHAOS (インド)  
ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

1曲目は、2018年3月にデビュー・アルバムを発表した香港の女性ヴォーカル擁するプログレッシヴメタル、SYNERGY。実はそれなりの経歴の持ち主たちの集合体。

2曲目は、インドネシアのジェントメタル、BLESS THE KNIGHTSが発表した2018年のアルバム『Dunamous』から日本語のタイトル曲「Kaizen」。

3曲目は、インドのスラッシュメタル・シーンを牽引するケーララ州出身のCHAOS。SLAYER、PANTERA、METALLICA、MEGADETH、ANTHRAXに影響をうけたメジャー感のあるサウンド。プロデューサーはSKYHARBORのKeshav Dhar。
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.94」平成30年4月28日
M 1. Dream Come True--- WITCHSEEKER (シンガポール) 
M 2. Hello Kittie's Spank --- LEFTYFISH (インドネシア) 
M 3. The Gallows Of The Mind --- CONSTELLATION (スリランカ) 
ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

・シンガポールでご軍奮闘するNWOTHM(ニュー・ウェイヴ・オブ・トラディショナル・ヘヴィ・メタル)、WITCHSEEKER。

・アナーキーに見せかけた秩序、もしくは、お嬢様ご乱心サウンドで前衛的にスパンキングするLEFTYFISH。

・スリランカのシーンに革新的な風を呼び入れそうな現代的プログレッシヴ・メタル、CONSTELLATION。
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.93」平成30年3月29日
M 1. EURASIA --- Doomsday Messiah (タイ) 
M 2. NEVERLAND --- In Equality (タイ)
M 3. COEN --- The Moon And The Dancer (シンガポール)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

・タイのメロディックパワーメタル界を支える重要なプロジェクトEURASIA。その成り立ちを探る。

・タイのEURASIAのヴォーカリストが1997年に歌っていたメロディック・パワー・メタルバンド、NEVERLANDが発表した唯一の作品から1曲紹介。
注意:21世紀になって登場したNEVERLANDとは同名異バンド。

・90年代のシンガポールにおいて稀有だったプログレッシヴ・メタル・バンド、APHELIONのメンバー2人が新たなプログレッシヴ・メタル・バンド、COENとしてシーンに復帰。2018年のデビュー作から1曲紹介。
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.92」平成30年2月9日
M 1. Chase--- VIVIENNE'S VERDICT (Singapore)
M 2. Cycles And Notions --- AMBERHILL (Singapore)
M 3. Territory Of Memories --- MELODIUS DEITE (Thailand)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

・2017年初頭に大幅なメンバーチェンジを行ったシンガポールのVIVIENNE'S VERDICT。SANGRIENTOから女性ヴォーカリストを含む3人のメンバーが加入し、音楽性もハードロックにエレクトロを取り入れたスタイルに方向転換。12月に2枚目となるEPを発表して来日。新曲「Chase」を紹介。

・2017年に1枚のEPを発表し、2018年1月に日本ツアーを行ったシンガポールのシンガポールの若手、AMBERHILL。ドリーミーでアンビエントな部分とポストロック的なダイナミズムを取り入れたサウンド。EPの内容に触れながら1曲紹介。

・タイのメロディック・スピード/パワー・メタルの代表格、MELODIUS DEITE。2018年3月に3枚目のアルバムを発表予定ということで、バンドのコンセプトを今一度おさらいしながら2枚目のアルバムから1曲紹介。MELODIUS DEITE、そして核となるBiggieの展望に触れる。
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.91」平成29年11月14日
M 1. DISRUPTION --- Monstrosity (韓国) 
M 2. CHYNA --- Within You’ll Remain (香港)
M 3. CHYNA --- Rockin’ + Rollin’ (香港)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

・韓国から遅れてデビューしたワンマン・メロディックデスメタル、DISRUPTION。実は、TERRORMIGHT、REMNANTS OF THE FALLENとの繋がりがあった。

・80年代の香港を代表するバンド、CHYNA。リーダーであり、香港のロックシーンをサポートし続けたDonald Ashleyは2014年に他界してしまったが、彼の偉大なる功績は残され、引き継がれていく。
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.90」平成29年10月2日
M 1. MALEX--- Khayalan Illusi (Singapore) 
M 2. WHAT ESCAPES ME --- Section 66 Part 5 (India)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

・80年代後期に活動してたシンガポールのACES。そのギタリストMalikが21世紀にMALEXなるマレーメタル・バンドで復活。2013年のミニ・アルバムから1曲紹介。

・インドは西ベンガル州コルカタから、古典楽器を取り入れたモダン・プログレッシヴ・メタル、WHAT ESCAPES MEのデビュー作を紹介。
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.89」平成29年6月30日
M 1. NOETIC THEORY--- Kehilangan (Singapore) 
M 2. WHYOCEANS --- Transparent People (Macau)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

・マレー語で歌うシンガポールの数少ないプログレッシヴ・ロック/メタル・バンドNOETIC THEORYのデビュー・アルバムを紹介。

・マカオ初にして唯一(2017年時点において)のポストロック・バンドWhyOceansの、よりアコースティックでポストクラシカルへと触手を伸ばしたプログレッシヴでドラマティックなセカンド・アルバムをご紹介。
ネットラジオ更新リスト
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.88」平成29年4月30日
M 1. VIVIENNE’S VERDICT--- Escape~Hurricane (Singapore) 
M 2. BLESS THE KNIGHTS --- Release the Beast Inside You (Indonesia)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

・シンガポールでは比較的珍しい部類に入るエレクトロな要素を取り入れたハードロックバンド、 VIVIENNE’S VERDICT。メンバーチェンジ後、初となるシングル曲を紹介。日本語詞の曲を歌うこともある。2017年末に来日もあるか……!?

・DREAM THEATERに触発されたオーソドックスなプログレメタルとしてスタートしたBLITZKRIEGが、THREAT SIGNALやMONUMENTS、PROTESTO THE HERO等に影響されて、マスコアやジェントを取り入れたモダンなプログレメタル、BLESS THE KNIGHTSへと変貌を遂げた。この路線はまだ数が少なく、彼らがシーンを切り開く可能性もあるかも……!?
ネットラジオ更新リスト
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.87」平成29年4月1日
M 1. SANGRIENTO --- The Ghost of 212 (Singapore) 
M 2. DOGMA --- The Spring (Armenia)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

・X JAPANのカヴァーバンドとしてスタートしたシンガポールのSANGRIENTO。2016年のデビューEP『Ghost of the Past』では今後の方向を模索しながらクラシカルなメタル、エモーショナルなバラード、ポップな曲までヴァラエティ豊かに披露。今回はその中から幽霊体験を元にした曲をご紹介。準備中だと言うフルアルバムはどうやらプログレ・メタルの香りが……

・アルメニアで生粋のアルメニアン・エスニック・プログレッシヴ・ロック/メタルを頑に追究するDOGMA。彼らが表現し、伝えていきたい事とはなんなのか。アルメニアの現代音楽に触れるならば一度は彼らに触れる必要があるのではないだろうか。
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.86」平成29年2月24日
M 1. DEMONS DAMN --- Nu Waras Nu Ngelehan (Indonesia) 
M 2. INFERNO REQUIEM --- Vein (Taiwan)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

・パブリブから出版された『デスメタルインドネシア』の紹介
・インドネシアはバンドンで活動する強烈女性ガテラルのブルータルデスメタル、DEMONS DAMN。そのユニークさと地域性。
・台湾で孤独に苛まれながら戦い続けるワンマン・ロウ/ディプレッシヴ・ブラックメタル、INFERNO REQUIEM。その孤独さとはいったい?
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.85」平成27年9月24日
M 1.EGO FALL --- Jangar/江格爾 (China) 
M 2.ANURYZM --- Depolarized (UAE)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

南モンゴル(内モンゴル自治区)出身で現在は北京を活動拠点にしているモンゴリアン遊牧民メタル、EGO FALL。

憂いを帯びたヴォーカルとメロディで組み立てるギターリフが特徴的なアラブ首長国連邦のプログレッシヴ・メタル、ANURYZMのセカンド・アルバム。今回も豪華なゲスト陣。
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.84」平成27年2月18日
M 1.FROST TEARS --- Flames Of War (Taiwan) 
M 2.SIMON YONG --- The Gardener (Singapore)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

クラシックの教養を持つメンバーが在籍する台湾の期待のシンフォニック・メタル、FROST TEARSのフル・アルバム『Nine Chapters』から京劇を取り入れた中華圏ならではのスタイルの曲を。

シンガポールのプログレッシヴ・メタル、ZERO SEQUENCEのギタリストSimon Yongのプログレッシヴ・フュージョンともいえるソロ・アルバム『Alien Stole My Whiskey』からプログレッシヴな曲を。
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.83」2014年8月25日
M 1. LORD SYMPHONY--- Mirror (Indonesia)
M 2. NARJAHANAM --- Rimal Alzaman (Bahrain)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

インドネシアのメロディック・スピード・メタル、LORD SYMPHONYの二枚目のフル・アルバムはデビュー以前に発表していたデモのリメイク。90年代後期から90年代前期までのヨーロピアン・メロディック・パワー・メタルを手本にした彼らのルーツが伺い知れる作品。

バーレーンから数年ぶりに届いたアラビアン・スタイルのデス・メタル、NARJAHANAMおセカンド・アルバム。ベリーダンスも踊れるようなアラビアンなメロディとリズムを前作以上に強化しつつも、威厳と貫禄に満ちた作品。
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.82」2014年6月9日
M 1. ROCKERZ--- Sangkakala (Singapore)
M 2. DOGMA --- Expectation(Armenia)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

栄光の80年代正統派マレー・メタルを代表するシンガポールのROCKERZ。2013年に発表されたシングル曲とその歴史。

アルメニア文化を守り継承つつも固定概念を崩し、ドグマの根幹を掘りながら新たなるドグマを生み出すフォークロア・プログレッシヴ・ロック、DOGMAのセカンド・アルバムを紹介。
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.81」2014年4月12日
M 1. RAVEN--- Pentas Lakonan (Singapore)
M 2. THE SECRET SEA --- Secret Sea(Israel)

マレー・メタルの様式美を伝承するシンガポールのRAVEN。

ナイーヴな世界観を得意とするイスラエルのフォーク貴公子、Amit Erezが新たに組んだバンドTHE SECRET SEA。繊細さと優しい温かさを感じさせる一枚。
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.80」2014年3月5日
M 1. KANKER--- Permata Yang Hilan (Singapore)
M 2. ISHTAR --- Mater Nature(Korea)

マレー・バンドならではの哀愁を洗練された形で継承するシンガポールのポップ・ロック・バンド、KANKER。

ロック/メタル界では韓国屈指のソプラノ・ヴォイスを持つBinna嬢の存在が鮮烈なシンフォニック・メタル・バンド、ISHTAR。
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.79」2012年11月2日
M 1. CARACAL--- Charlatan El Diablo (A Mexican Standoff) (Singapore)
M 2. WYNKEN DELIRIUM --- Growe(Malaysia)
M 3. NOCTURNE MOONRISE --- Liberty (Taiwan) 
M 4. KIRMIZI --- Elveda (Turkey)

積極的に海外ツアー、海外のフェスティヴァルに参加する、シンガポールの若手ポスト・ハードコア・バンド、CARACAL。

東南アジアの伝統音楽/文化を継承し、西洋の泥臭いロック/メタルで表現する希有な存在、WYNKEN DELIRIUM。

2012年、アジア圏のシンフォニック・パワー・メタル、NO.1の注目株、NOCTURNE MOONRISE。

現在トルコにおいて唯一活動を行っている女性メタル・バンドKIRMIZI。
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.78」2012年7月24日
M 1. ANURYZM--- Sintax Of Trinity (UAE)
M 2. THEORIZED --- Genetic Variants(India)
M 3. ANCIENT SPIRIT --- Perfect World (Hong Kong) 
M 4. JUKATOR --- Phantom’s Clutch (Hong Kong)

ネット放送局UNIMIXはこちら
YouTubeでの視聴は こちら
YouTube上での番組アーカイヴは こちら

アラブ首長国連邦から現代のメタルのオイシい所取りプログレッシヴ・メタル、ANURYZMの登場。

オールド・スクールのスラッシュ・メタルからモダンなスタイルへと変貌を遂げようとしている姿を捉えるTHEORIZEDのシングル。

この先、香港のゴシック・メタル界をリードする存在になるか、ANCIENT SPIRIT。

その実力はYAHAMA ASIAN BEAT 2011でも実証済み。香港から明日を担う若手のプログレッシヴ・メタル、JUKATOR。
アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.77」2012年6月2日
M 1. ALBATROSS --- Uncle Sunny At The Tavern (India)
M 2. DEAD CARNATIONS --- Berharap Mati(Indonesia)
M 3. R.U.S.T. --- Forged In The Fire Of Metal (Cyprus) 
M 4. NU.CLEAR.DAWN --- Falcon And Crow (Syria)

インド初の本格的シアトリカル・ホラー・メタル、ALBATROSS。より表現力が豊かになり、ストーリー性も充実してきた2枚目のEPから。

グルーヴ主体のメタルからこのセカンド・アルバムでめまぐるしく暴れ回る、テクニカル・グルーヴ・デスへと変貌したインドネシアのDEAD CARNATIONS。

地元のバンドのみならず、NWOBHM関連、80年代メタルのバンドをも招聘するフェスティヴァルを開催するキプロスのR.U.S.T.。80年代メタルの本流を心底愛し、人生を賭して表現する男達の生き様。

混沌のシリアから、メタル史にその名を刻む、様式美プログレッシヴ・メタル、NU.CLEAR.DAWN。公式な形で発売されたシリア初のメタル・アルバムとして知られる彼らのデビュー・アルバムは男としての生き様、美学を貫くコンセプト形式。泣け!