ANURYZM “All Is Not For All” サイン入り

ANURYZM “All Is Not For All” サイン入り

販売価格: 2,200円(税込)

数量:

商品詳細

それでもまだ お前は すべてを手に入れようとするのか

ポールシフト、ナノテクノロジー、第三文化の子供、地球外生命体といった実社会をテーマに繰り広げられる空想とも予見ともつかぬ物語。さらには、 誕生と再生、境界を越えた憧れと愛、武士道、すべてを掌握しようとする力ある者が陥る求不得苦といった人生の深淵を垣間見る詩の世界。

身近に潜むシリアスなテーマを、よりプログレッシヴ・メタル然としたサウンドで切り込んできた、アラブ首長国連邦のANURYZM、待望のセカンド・アルバム!

テクニカルでヘヴィなリフのみならず、細やかなメロディを巧みに織り込み繊細かつ重厚なタペストリーのごときバッキングを敷き詰めるギタリストのJohn Bakhosと、日本文化と武士道を理解する男、Nadeem Bibbyの悟り覚悟を決めた上で立ちあがり進み続ける力強さと憂い漂う歌唱。
この二人が描き上げるのがメロディに満ちたA New Rhythm=ANURYZM!

今回レコーディングに参加したのは、ベースにMichael Lepond(SYMPHONY X、LALU、Mike LePond's SILENT ASSASSINS)、キーボード/シンセサイザー/エフェクトにUri Dijk (TEXTURES、ETHEREAL、HDK)、ドラムにCharlie Zeleny (WHIPLASH、MYTHODEA、BLOTTED SCIENCE)。 さらにはチャーリー・チャップリンの息子のひとりであるChristopher Chaplinがストリングスで「Oceans Apart」に参加。

マスタリングはジャズ、ロック、メタル、ワールド系等ジャンルを問わず適切にダイナミクスを引き出す世界屈指の名手Bob Katz。
アートワークはCOMMUNIC、KORPIKLAANI、MANOWAR、MORS PRINCIPIUM EST、TRAIL OF TEARS等を手掛けてきたJan Yrlund(ANCIENT RITES、IMPERIA)。

John Bakhos(ギター)とNadeem Michel Bibby(ヴォーカル)のサイン入り。
2015年発表。

収録曲
01.Mineral 5:20
02.Full Agonist 5:36
03.Humanoid 6:58
04.Depolarized 6:07
05.The Challenger 6:58
06.Oceans Apart 3:57
07.All Is Not For All 7:36
08.199X 6:21
09.Impermanence 7:00
10.Perispirit 7:49

アジアのバンドの音源が聴けるネットラジオ
「Cinta KecilのASIAN ROCK RISING vol.85」にて紹介。
YouTubeでの視聴は こちら。

サンプルは「Humanoid」。

Facebookコメント