BARASUARA “Taifun”

BARASUARA “Taifun”

販売価格: 1,300円(税込)

これはインドネシアン・ポップ/ロック界の新たなるスタンダードだ。
ジャズやロック界の大物ミュージシャンに絶賛、数々のアワードにもノミネートされ、2015年のデビュー以来、インドネシアを騒がせている(プログレッシヴ)ポップ/ロック・プロジェクト。

THE TREES & THE WILD、SOULVIBEで活動していたIga Massardi(ギター/ヴォーカル)
が始めたソロ・プロジェクトに旧友TJ(ギター)、ポップシンガーRaisaのバンドからMarco(ドラム)、ジャズ界で頭角を現してきていた若きギタリストGerald(ベース)、そして女性ポップシンガーのAsteriskaとPuti Chitara、プログレッシヴさを醸し出すAndie Jonathan Palempung(キーボード)というメンバーが集結。各方面で活躍するバラバラの経歴を持ったミュージシャンが彩りを添えて、中心メンバーのIgaが新たに挑む境界なきインドネシアの音風景。
THE TREES & THE WILDやEFEK RUMAH KACA、MATAJIWAといったインドネシアのバンドに、U2、THE MARS VOLTA、ARCTIC MONKEYS、COLDPLAY、MUSEが見せる感覚と純真な要素も混じるが、BARASUARAのメイン・ソングライターであるIga Massardiは、Jack White(THE WHITE STRIPES)、Jonny Greenwood(RADIOHEAD)、Josh Homme(KYUSS)、Omar Rodriguez(THE MARS VOLTA)辺りのミュージシャン達が持つ野心的精神を好むため、多岐に渡るジャンルを取り入れてプログレッシヴなアレンジになっている。しかし、肩肘張る事なくポップに化粧され、ゆっくりと解きほぐされていく緊張感。はるかに広がってゆく透き通ったイマジネーション。 最終的に抽出されているのはインドネシア人ならではの豊潤な香りに満ちたサウンド。

マスタリングはナッシュビルのSage AudioでSteve Corraoが担当。

2015年発表

収録曲
01.Nyala Suara 4:58
02.Sendu Melagu 4:08
03.Bahas Bahasa 4:29
04.Hagia 2:46
05.Api & Lentera 4:24
06.Menunggang Badai 5:03
07.Tarintih 4:42
08.Mengunci Ingatan 4:31
09.Taifun 4:32

サンプル動画は「Bahas Bahasa」のPV。デビューシングル。

Facebookコメント