BETZEFER “The Devil Went Down To The Holy Land”

BETZEFER “The Devil Went Down To The Holy Land”

販売価格: 1,300円(税込)

数量:
熟れてきてエロス滲み出るグルーヴかな

1998年結成。数枚のEPを発表の後、1stアルバム『Down Low』はRoadrunner Records、2ndアルバム『Freedom To The Slave Makers』はAFM Recordsと、そしてこの3rd『The Devil Went Down To The Holy Land』ではSPV/Steamhammerと契約を結ぶことでイスラエル国外でも高く評価されることが窺い知れるグルーヴメタル、BETZEFER。

PANTEARAやSEPULTURA、SLAYERから多大な影響を受けたことから、イスラエルのPANTEARAと称されることもしばしばあった。確かにアイデアの根幹は、体に染み付いてしまっていると思われるそれらの偉大なバンドからの借用が明らかに垣間見れるが、ここにきて、ブルーズやロックンロールに根ざすグルーヴ感を強調することで、逆にロックンロールをPANTERAやSEPULTURA直系のグルーヴメタルという現代の手法で演奏しているかのような雰囲気の曲も増えてきている。さらに、粘っこいうねりにセクシーさが出てきているのもポイント。

なお、Matan Cohen-Grumi(ギター)は、Listenable Records(仏)からアルバムを発表したスラッシュメタルバンド、NAIL WITHINでも活動していた。

ミックスとマスタリングは、『Down Low』も手がけたことがあるデンマークのプロデューサー/エンジニアのTue Madsen。Tue Madsenは、MUSHUGGAH、MNEMIC、HATESPHERE、EKTOMORF、MOONSPELL、AUGUST BURNS RED、SUICIDE SILENCE、などを手がけてきた人物。

「I Hate」には、何度も来日しているイスラエル・ポップパンクの頂点、USELESS IDのGuy Carmelがヴォーカルでゲスト参加。

2013年発表
本作は本国イスラエルのレーベルRaven Metal盤

収録曲
01.Tropical (Intro) 0:51
02.The Devil Went Down to the Holy Land 3:02
03.Killing the Fuss 3:39
04.Cash 2:59
05.Yuppie Six Feet Underground 3:17
06.Cop Killer 3:03
07.Sledgehammer 3:30
08.The Medic 3:44
09.Milk 4:12
10.Suicide Hotline pt. 1 3:40
11.Suicide Hotline pt. 2 4:26
12.Cannibal 2:46
13.I Hate 2:42
14.Can Your Hear Me Now 4:08

サンプル動画は、ユーモア溢れる「The Devil Went Down To The Holy」のストップモーションPV。
イスラエルのANIMIX 2014にてWinnerを獲得した作品。

Facebookコメント