CHAOS “All Against All”

CHAOS “All Against All”

販売価格: 1,400円(税込)

一見すると、人類の叡智や技術は格段に進歩しているようであっても、依然として民族や宗教、階級制度などに代表される隔たりは大きく溝は深いまま。排他的な行動から、はては衝突を繰り返してバラバラに散り、崩壊しつつある。まさに混迷を極める今、CHAOSをもってこの世のカオスを制すとき!

2004年に結成。2005年より、南インドに位置するケーララ州の州都ティルヴァナンタプラム(旧名トリヴァンドラム)で活動を開始したスラッシュメタル・バンド、CHAOSのセカンド・アルバム。
怨恨がらみの政治、排他主義、必要以上に大衆の感情を煽るメディアといった社会問題に終始テンションの高いヴォーカルで噛みつき、SLAYER、EXODUS、PANTERA、MEGADETHなどに影響を受けたサウンドを武器に垣根を破壊しながら轟音で男前に走り抜ける10曲35分!……と思わせておいて、最後の数分は哀れみともとれる泣きのギターでアルバムを締めくくる憎い演出。

ドラムを叩くのはBLOOD & IRON、ESCHER’S KNOT、WOLF’S LAIRのManu Krishnan。

プロデュース、ミックス、マスタリングを手掛けたのはSKYHARBORのKeshav Dhar。

2017年発表
デジパック仕様

収録曲
01.The Great Divide 2:03
02.The Inevitable Genocide 3:52
03.All Against All 2:37
04.Indoctrination 2:54
05.Death To The Elite 2:51
06.The Enemy 3:25
07.Patrons Of Pain 4:16
08.Asylum 3:42
09.Portrait In Blood 3:43
10.The Escape 4:46

サンプル動画は「All Against All」のPV。

Facebookコメント