AGAINST EVIL "All Hail the King"

AGAINST EVIL "All Hail the King"

販売価格: 2,000円(税込)

数量:
メタル王に忠誠を誓い 血よりも濃い絆の4兄弟
ヘヴィメタルの守護者 悪に立ち向かう純然たる鋼鉄戦士
運に見捨てられ窮地に追い込まれた時こそが正念場
胸に刻まれた言葉が熱く燃える 「メタルは不滅 闘志は不屈」
頭を垂れず 跪くこともなく 退くこともなく 立ち上がって戦え
胸を張ってただ前へと進み続ける
それこそが栄光へと続く唯一の道のり 
メタルの王国に敗北はない 我らがメタル王は永遠
崇めよ 讃えよ 王に勝利を 万歳 万歳 万歳 

インドのメタル主要都市ではないアーンドラ・プラデーシュ州ヴィシャーカパトナムにて製鉄された玉鋼、AGAINST EVIL。2015年のデヴューEPに続くファースト・フル・アルバム。
まさかそんな町から? という意外性だけではなく、80年代メタル黄金期のバンドたちの遺志をアップデートさせながら引き継ぐ、その見事さたるや。
トゥルー・ヘヴィメタル・バンドにのみ許された王道リフで幕を開け、悪玉ポーザーを蹴散らす強靭さにむせび泣いていると、拳と共にシングアロングさせる曲の連打にメタル・ハートがバーニング。さらに追い打ちをかける甘美なギターソロがツボを刺激しまくりで絶頂の連続! あひ〜っ!
まだまだ磨けば光る逸材と思われ。"メタル!ご期待下さい"

「Sentenced to Death」には、元NEVERMORE、現在ではARCH ENEMYでその名を馳せるJeff Loomisがギターソロでゲスト参加。
マスタリングとミキシングは、これまでにSECRET SPHERE、LABYRINTH、KALEDON、ELEVENKING、ARRAYAN PATH等の作品を手掛けてきたDGMやLALUで活躍するギタリストSimone Mularoni。

150枚限定のインド盤
2018年発表

収録曲
01.Enemy at the Gates 0:49
02.The Army of Four 4:48
03.All Hail the King 5:02
04.Stand Up and Fight! 4:17
05.Sentenced to Death 4:16
06.Bad Luck 3:58
07.We Won't Stop 4:34
08.Gods of Metal 4:01
09.Mean Machine 4:06

サンプル動画は「Stand Up and Fight!」

Facebookコメント