EKOVE EFRITS / BARD BRANN "Key To The Kingdom Of Shadows"

EKOVE EFRITS / BARD BRANN "Key To The Kingdom Of Shadows"

販売価格: 1,400円(税込)

数量:
イランのディプレッシヴ・ブラック・メタルEKOVE EFRITSと、アメリカはフロリダのブラックメタルBARD BRANNのスプリット作品。

イランのEKOVE EFRITSはCount De Efritによるワンマン・バンドであり、その原点は2001年に遡るとされるが、正式にEKOVE EFRITSとして活動を開始するのは2005年から。デモを制作しながら自己のサウンドを模索しし続け、ようやくその形が定まった時期の音源が本作。つまり、Count De Efritが生み出した鬱性耽美の萌芽がここにあるのだ。

ロンリネスを慈しむようにゆっくりと包んでゆくアンビエンス。
独り沈んでゆく。そんな時間を大切にしてほしい。

翌年にはフル・アルバムを発表し、イランを代表するディプレッシヴ・ブラック・メタルとして世界中のマニアの間で徐々に名が浸透してゆくことになる。

500枚限定
2007年発表

収録曲
---BARD BRANN---
01.The Opening 1:07  
02.The Living Lie 3:25  
03.Light Upon Light 5:03  
04.Aadi Al Insaan 4:31  
05.Remembrance 2:04  
06.My Concubine 3:52
---EKOVE EFRITS---
07.Sunken On the Sea of Nihility 5:36 
08.Depression Philosophy 7:33  
09.Tears Of The Cold Winter 5:43  
10.Whispers Of Suicide 6:26  
11.From The Mournful Soul 7:55  
12.Whispers Of Death 8:10  
13.At The Way Of Slaughterhous 4:41 

サンプルはEKOVE EFRITSの「Whispers Of Death」

Facebookコメント