HYONBLUD "Chaos From World Orgasm"

HYONBLUD "Chaos From World Orgasm"

販売価格: 1,400円(税込)

数量:
NAPALM DEATH、DYING FETUS、CANNIBAL CORPSE、DISGORGE(米国)等の前座も務めた経験を持つ中国は北京を拠点とするHYONBLUD(血腥高潮)は、ギタリストZhang MoとRITUAL DAYのベーシストPei Lei、そして当時国内屈指のブラスト・ドラマーのひとりだったSun Keにより2003年に結成。
2006年にデモを発表してからというもの、卓越した技術とブルータル・デスメタルの正統を突き進むスタイルで、世界各国のマニアとミュージシャンたちから驚嘆の声も上がっていたが、2010年にヴォーカリストのWang Mianが脱退。しかし、強烈なガテラルを駆使する旧知の仲であるヴォーカリストZhuang YuをREGICIDEから迎え入れ、ロゴも一新、満を持して発表されたのが本ファースト・アルバム。
江川敏弘氏のアートワークに描かれるように、スピード一辺倒ではなく禍々しい混沌とした迫力が魅力。


「Followed Trail In Nightmare」では、RITUAL DAYやPIRATES OF SPIRITのヴォーカリストNong Yong、そしてSLIPKNOTのカヴァー「Get This」では、ORDNACEのヴォーカリストYing Pengがバッキング・ヴォーカルとしてゲスト参加。なお、Ying Pengはレコーディング・ディレクターとしても活躍。

2013年に発表されたSevared Records盤(中国では2012年発表)

収録曲
01.The Lusting Hours for Flesh 5:14
02.Beast of a Day 1st Sep 4:00
03.At His Mercy 4:43
04.Evil Spawn 2:23
05.Reborn in Chaos 2:34
06.Followed Trail in Nightmare 3:03
07.Before the Storm 2:11
08.Indulgence of Slice Up 2:25
09.Get This (SLIPKNOTのカヴァー) 2:03
10.Beast of a Day 1st Sep (インストゥルメンタル)3:26
11.The Lusting Hours for Flesh (Ex-vocalist Wami version) 5:12

サンプルは「The Lusting Hours for Flesh」のPV。

Facebookコメント