G.I. + THE IDIOTS "Fascinating World Of Garbage 1985-1996" カセットテープ

G.I. + THE IDIOTS "Fascinating World Of Garbage 1985-1996" カセットテープ

販売価格: 700円(税込)

数量:
真面目くさって聴いてもムダ!
バカっ面でハッピーに聴きゃあいいんだよ!

1984年に同じ学校に通う仲間同士で結成されたG.I. + THE IDIOTS。
URBAN BANDITS、ZOOT SUIT、WUDS、BETRAYED、R.D.A、PRIVATE STOCK、SEX MILITANTS、DEAD ENDS、PHILIPPINES VIOLATORS、I.O.V.、DECEASEDなどと共に80年代中期のフィリピン・パンク/ハードコア・シーンを支えたバンドの一つ。
本作は、価値ある1本とされる1986年のファースト・アルバム『Fascinating World Of Garbage』を中心として、それ以前にごく初期の段階で参加したコンピレーションの音源や、解散間際の1996年の音源、未発表デモ音源まで詰め込んでの全33曲。
バカども最高!

90年代になると、ヴォーカリストのJunはHARD KULANGOTの一員に。また、ドラマーのLuisはスカバンドPUT3SKAでも活動して有名に。
さらに、G.I. + THE IDIOTS自体も2000年代以降に再結成する。

1~16、31、33は『Fascinating World Of Garbage』(1986年)
17~21は『Technology Eats The World Demo』(1995年)
22、28~30は『Kathrina's Live Compilation』(1986年)
23~25は『Fatal Response Compilation』(1985年)
26、32は未発表デモ(1996年)
27は『What Do I Want For Christmas? Compilation』(1996年)

2015年再発
カセットテープ仕様

01.Sigmund Freud Introduction Speech
02.We Can't Get Along
03.This Time For Real
04.Broken Lineage
05.Scratch For Bugs To Eat
06.Garbage Again
07.Born Against
08.Damn You People
09.Uncivilized
10.Bury Yourself
11.Buy My Rights
12.Charged
13.Cunts For Rent
14.Where Are We Going Boys?
15.9 Years In Service
16.The Flag
17.Pare Pareho
18.Technology Eats The World
19.Inang Kalikasan
20.Spirit Of The 80's
21.Hinihilo
22.Wala Ng Saya At Saysay Live
23.9 Years In Service Comp Version
24.Broken Lineage Comp Version
25.The Flag Comp Version
26.Maala Ala Mo Kaya? (Weslu)
27.Walang Magawa, Walang Maisip
28.Broken Lineage Live
29.Bury Yourself Live
30.The Flag Live
31.What Shall We Do When We All Grow Up?
32.Hanggang Sa Muli
33.Message To The Public

サンプルはファースト・アルバム『Fascinating World Of Garbage』

Facebookコメント