JADAL "Arabic Rocks"

JADAL "Arabic Rocks"

販売価格: 1,900円(税込)

数量:
2003年にアンマンで結成されたアラビック・ロック・トリオ、JADAL。

2009年のデビュー・アルバム。

収録曲
01.Ess 1:46
02.Salma 2:34
03.Ya Bani Adam (Featuring Dam) 3:12
04.Omr Jdid 5:25
05.Ya Ahla O'yoon 4:47
06.El-Tobah (Abd El-Haleem Hafeth Cover) 5:09
07.Min Shaf Habibi 5:04
08.Nyalek 4:05
09.El-Daraweesh 3:20
10.La Tloum 5:15
11.Galbi Metlel Ward 5:07
12.Nsit Ahla Thekra 5:25
13.Bayya' El Kastana 3:20
14.Rah Bakkir 5:19

以下はFM yokohamaの番組『ROCK DRIVE』のブログ内コーナー「アジアン・ロック通信」用に書いた文章です。
===========================================================================
今年も猛暑日が多く、なんとなくダラダラしがちではあるが、日々の食事にガラムマサラ、七味、コチュジャン、サンバル等をふりかけ、熱いお茶を飲みながらホット・ロッキンな夏を楽しんでいる。

そんなわけで、音楽だってあえてホットなものを選びたい。日本では今年、各地で40度近い気温を記録していることを踏まえると、それ以上の気温でロックしているバンドがふさわしい。そこで、ちょっと調べてみたところ、ヨルダンの夏季は50度まで上がることがあるというではないか。

ならば、今回はヨルダンのJADALでホット・ロッキンして頂きましょう。

JADALはアラビック・ロックの確立を目指したMahmoud Radaideh(ギタリスト/作詞作曲/プロデューサー)により2003年にアンマンで結成されたプロジェクトである。2009年には、その名もズバリ『Arabic Rocks』なるデビュー・アルバムを発表。Mahmoud Radaidehの示した”アラビック・ロック”なる音楽スタイルは、全曲アラビア語と哀愁を感じさせるアラビックなメロディによって成り立っており、何処を切ってもムッとするような中東の熱波が押し寄せてくるがごときインパクトを持っている。 本人に話を聞いたところ、THE STROKES、MUSE、RADIOHEAD、COLDPLAY、ARCTIC MONKEYS、DEFTONES等を始め、その他多くのバンドから影響を受けたと言っていたが、結局のところ、このアルバムで聴くことができるのはJADAL節のアラビック・ロックそのものとしか言えない。 また、全体的にやや無骨で荒削りな感じがするが、それがかえってむき出しの魂を感じさせ、聴き手の気持ちを高揚させてくれるのだ。

また、この『Arabic Rocks』には、エジプト出身でアラブ人の間では伝説的なシンガーであるAbdel Halim Hafezの曲を取り上げ、オールディーズとして浸透した曲をロックにアレンジしたカヴァーを披露したり、パレスチナのラップ・グループDAMを起用したりと、アルバム・タイトル通りの広く深い懐で制作されていることは注目に値する。

普段、中東圏の音楽を聴かない方達から見れば、この音楽スタイルはとても斬新でユニークに思えるはずだ。しかし実のところ、JADALの存在というものはヨルダンやアラブ地域の人達にもそれなりの衝撃を与えたらしい。というのも、JADALこそ、アラビック・ロックという名目のもと、そのスタイルを確立して成功した初のバンドとしてその名を知られており、ラジオでのエアプレイ数も相当な回数に及び、開催されるショウも盛況だという。今、人々の間では、アラビック・ロックはJADAL。JADALはMahmoud Radaideh。よってアラビック・ロック=Mahmoud Radaidehという図式が出来上がっているのだとか。つまり、Mahmoud Radaidehこそがアラビック・ロックを確立したパイオニアということなのである。

暑さのピークは過ぎたとは言われますが、まだまだ残暑厳しい日もあるでしょう。JADALの熱いアラビック・ロックで乗り切ってください。ホット・ロッキン!
===========================================================================

Facebookコメント