DEAD VERTICAL "Angkasa Misteri"

DEAD VERTICAL "Angkasa Misteri"

販売価格: 1,200円(税込)

数量:
人生とは奇なるもの この世はミステリー

2007年にNAPALM DEATHの前座を務め、2016年には結成15年を迎えたジャカルタのデス/グラインド・エリート・トリオ、DEAD VERTICAL。NAPALM DEATH、TERRORIZER、SLAYER、MISERY INDEX、NASUMを基調にするバンドが、重さと激しさを突き詰めた前作から約4年振りに放つ4発目のフル・アルバム。本作では、「デス、スラッシュ、ハードコア・パンク、Dビートの要素を混ぜている」とメンバーが語っている通り、贅肉を削ぎ落としたシャープさで軽快なフットワークを活かし、グラインドを中心軸としながら周辺ジャンルへも足を踏み入れている。
歌詞のテーマとして「何人たりとも予測がつかない人生なるもの、それはまったくもって奇々怪々(ミステリー)」を掲げ、この社会で生きていくうえで起こりうる辛い出来事、人間関係を浮き彫りにしつつも希望を持ってまとめている。

「Broken」ではSERINGAIのArian 13をゲストヴォーカルとして迎えている他、「Into The Black」と「Flames Of Soul」のコーラスにはジャカルタ界隈のグラインド、デス、ハードコア、スラミング・ブルータル・デス・メタルのメンバーが参加。

2016年発表。
デジパック仕様。

収録曲
01.Turbulensi Dimensi Hitam 1:53
02.Into the Black 2:13 l
03.Tunggal Bertarung 2:19
04.Hilang Berbias Luka 3:07
05.Trapped in the Shadow 2:16
06.Broken 2:42
07.Apatis Sang Pemimpi 2:11
08.Hidup Tak Bernyawa 2:28
09.Angkasa Misteri 2:06
10.Infeksi Permulaan 2:32
11.Flames of Soul 2:56

サンプル動画は「Tunngal Bertarung」のPV。

Facebookコメント